コミュニケーションホイールガイドブック(Communication Wheel Japan) その1.

コミュニケーションホイールガイドブック(Communication Wheel Japan)

TheWheel2019_s.pngのサムネイル画像

その1、コミュニケーション情流の構造化

情報は、発信者から受信者に伝わります。受信者は発信者となり新たな情報を作り出して、前の発信者に戻されたり、別の受信者に伝わったりします。
では、その情報の流れ(情流)はどういった要素に分解できるでしょう。

Structure.jpg

「コミュニケーションホイールガイドブック(Communication Wheel Japan) その1.」続きを読む

  • entry106ツイート
  • Google+