ハイ・コンテクスト・メディア、ロー・コンテクスト・メディアと情報量

コンテクストとは,コミュニケーション行動を取り巻くその場の状況や,その場を取り巻く社会的,政治的,歴史的な背景のことをいい,前者は状況のコンテクスト(context of situation),後者は文化のコンテクスト(context of culture)と呼ばれている。

末田清子・福田浩子『コミュニケーション学-その展望と視点-(増補版)』松柏社,2011,p.130
http://www.shohakusha.com/detail.php?id=a9784775401774

「ハイ・コンテクスト・メディア、ロー・コンテクスト・メディアと情報量」続きを読む